Welcome to my homepage
  1. >
  2. 電子書籍のメリットと実物の本との使い分け

電子書籍のメリットと実物の本との使い分け

電子書籍にはメリットとデメリットがあると私は思います。

メリットとしては、購入から読むことまですべてネット上で済ますことができ、本屋に足を運ぶ労力を使わなくていいので、読みたい本があった時にとても軽いフットワークで体験することができるところだと思います。

また試し読みが簡単に出来るところも、本に触れやすいきっかけになるのではないでしょうか。

デメリットはただ私の趣味でもあるのですが、好きなアーティストやアニメ、ドラマなどの本だった場合、実物を見て並べたいという思いもあるので、そういう意味では電子書籍ですべてを済ますことはしないかもしれません。

なので好きの度合いによってこれは電子書籍で、これは実物で、と使い分けるのも一つの手かなと私は思います。

タダで読み放題!息抜きにちょうど良い

毎日決まった時間に1枚で1話が無料で読めるチケットが何枚か配布されるので、時間はかかりますがいずれはタダで読了できます。基本私は課金はしないのですが、あまりにも面白すぎてハマったマンガがあり、それはチケット回復が待てなくて購入したマンガが一つだけあります。ホステスのサクセスストーリー「女帝」です。だいたい常に2~3個は電子書籍のアプリを入れてあり、平行して6つくらいの物語を読んでます。週に一回だけ最新話がアップされるパターンもあるので。


▲pagetop